xxxxプログラマのメモ

先人に感謝と敬意

URLエンコード #URLEncode

C++でURLエンコード | mittBlog

改行文字が”%A”となってしまっていたので、”%0A”となるように以下の処理を追加

else if (charCode < 16)
{
 out << '%' << std::setw(2) << std::setfill('0') << std::hex << std::uppercase << charCode;
}

その他

programing-memo.blogspot.com

Thanks!